枯れないお花「プリザーブドフラワー」のご紹介

ギャラリーメモリア札幌西町ギャラリーメモリア札幌西町

20131125.jpg

先日ニュースでケネディ元大統領の長女であるキャロライン氏が
新しい駐日米国大使として着任されました。
このケネディ駐日米国大使が外務省を表敬訪問した際に
岸田外相が大使に贈られたのが一輪の白いバラの
『プリザーブドフラワー』でした。
プリザーブドフラワーは、特殊な液体に漬けて水分を抜くことによって、
湿気や直射日光を避ければ、5〜6年はキレイに咲いた状態が続く
造花とは違う本物のお花ならではの美しさが人気の商品です。
このプリザーブドフラワーはお仏壇に供える花としても
人気が高く、ギャラリーメモリア札幌西町でも取り扱い
しておりますので是非ご覧になってみてください。
ギャラリーメモリア札幌西町では12月2日(月)まで
現代仏壇フェアを開催しております。
期間中に当店にて仏壇お買い替えの方に限り、古い仏壇のお引き取りを
無料で承っておりますので、この機会に現代仏壇へとお買い替えを
してみてはいかがでしょうか。
コーディネーター 相馬

ただ今、現代仏壇フェア開催中です。

ギャラリーメモリア札幌西町ギャラリーメモリア札幌西町

20131121a.jpg

本日11月21日(木)より12月2日(月)までギャラリーメモリア札幌西町では
現代仏壇フェアを開催中しております。
現代仏壇フェアは現代仏具をコーディネートした様々なタイプの現代仏壇を多数展示しております。
古い仏壇を買替えたいとお考えの方や、お引越しで新居に合わせた仏壇をご検討中の方など
お客様のご要望に合わせて当店コーディネーターが最適なご提案をいたします。
フェア期間中は当店での仏壇買い替えの方に限り古い仏壇のお引き取りを
無料にて承りますので、是非この機会に話題の現代仏壇をご覧になってみてください。
今回の現代仏壇フェアは年末ということもあり、
店内を一足早くクリスマスの飾り付けにしてお客様をお迎えいたしております。
どうぞお気軽にご来店くださいませ。
コーディネーター 髙木
20131121b.jpg

チェコの伝統美エーゲルマンガラスの仏具[エーゲルマングリーン]

ギャラリーメモリア札幌西町ギャラリーメモリア札幌西町

egermanngreen_img.jpg

チェコの伝統的な工芸品であり、「グラヴィール」という技法で美しく彫刻された
ボヘミアンガラスは世界中で愛され、日本でも大変人気があります。
このボヘミアンガラスの職人「フリードリッヒ・エーゲルマン」の開発した技法を用い
デザインされたのが、現代仏具ボヘミアンガラスシリーズ[エーゲルマングリーン]です。
エーゲルマンは、ガラス自体に色をつけるのではなくガラスに様々な薬品を塗り
何度も焼くことによって非常に薄い塗膜をコーティングする技術を開発しました。
それにより、表面を削ることによって透明な模様を彫刻するという
ボヘミアンガラスの独特な技法が確立されました。
今回ご紹介のエーゲルマングリーンは、深く透明感のあるグリーンと
手作業にて彫刻された繊細な模様が大変おしゃれな現代仏具です。
透明ガラスなので仏壇の照明を受けて須弥壇を美しく飾ります。
egermanngreen.jpg
egermannred_img.jpg
カラーバリエーションとして「エーゲルマンレッド」もございます。
こちらのエーゲルマングリーンは現在、ギャラリーメモリア札幌西町にて
実物をご覧になることができますので、独特な透明感と繊細な彫刻を
ご覧になってみてください。
コーディネーター 髙木

限られたスペースの中に置けるスリムサイズの現代仏壇[ローレル]

ギャラリーメモリア札幌西町ギャラリーメモリア札幌西町

laurel_img.jpg

先日ギャラリーメモリア札幌西町に入荷した花シリーズ[ローレル]
下台付仏壇の中で最もスリムな幅と奥行きが30センチ四方の仏壇です。
現代仏壇はリビングなどの生活空間の中に置いてお祀りすることを
コンセプトにデザインされた仏壇なので、様々な家具やインテリアによって
限られたスペースしかない場合もあります。
このローレルはそんな時に非常に重宝するサイズの仏壇です。
laurel.jpg
スリムながらウォールナット材でしっかりと作られていますので
とても存在感のある仏壇になっています。
現在、ギャラリーメモリア札幌西町では『現代仏壇フェア』を11月11日(月)まで開催中です。
本日ご紹介したローレルも展示していますので、是非ご覧になってみてください。
コーディネーター 嵯峨

鏡面塗装で高級感ある現代仏壇[エンブレム ホワイト]

ギャラリーメモリア札幌西町ギャラリーメモリア札幌西町

emblemwhite_img.jpg

最高レベルの木材と加工技術によってワンクラス上の空間演出を提案する
現代仏壇の極シリーズ[エンブレム ホワイト]は、タモ材のやさしい木質感と
白の鏡面塗装の対比的な組み合わせがとても美しい仏壇です。
床に座ってお参りするのにちょうどいいサイズになっているので
一軒家やマンションなどの洋室のインテリアにとてもよく合います。
emblemwhite.jpg
スライド式の須弥壇は上部も鏡面塗装が施されていて、
ご本尊などをお祀りする際に特別感を演出します。
こちらのエンブレム ホワイトは現在ギャラリーメモリア札幌西町にて展示中です。
今週は11月8日から『現代仏壇フェア』を開催いたしますので
是非、ご覧になってみてください。
コーディネーター 相馬

イタリア製のオープンタイプ仏壇[カント]

ギャラリーメモリア札幌西町ギャラリーメモリア札幌西町

canto_img.jpg
イタリア職人がこだわりを持って制作したイタリア製の現代仏壇[マルコ]
デザインテイストを踏襲したオープンタイプの現代仏壇が、本日ご紹介する[カント]です。
この仏壇には“象嵌”という技術を用いて美しい植物の模様が施されています。
カントはオープンタイプ仏壇なので、扉や照明のような装飾品はありませんが
想い出の写真や品を飾るメモリアルステージとしてリビングなどの生活空間に
さりげなくお祀りすることができます。
canto.jpg
手作業でひとつひとつ作られたこの仏壇は小さいながらとても存在感があります。
日本の文化とイタリアの伝統工芸が融合したとても素敵な現代仏壇だと思います。
コーディネーター 髙木